読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観劇と本と雑記

宝塚にハマりそこから様々な舞台を見に行くようになりました。本や観劇中心の日記です。

ララランドを見てきました。

映画

 
オープニングの曲はCMでも流れてますけどテンションあがるね!

華やかだし楽しいし最高。しかしストーリー的には…。

おーそうなるのかぁって感じでした。

一緒に見に行った母親とも話してたんですけど、

見終わったときの感想が分かれますね。

それも楽しいけど。

母親的にはハッピーエンドではないらしい。

二人がくっつかないとヤダってさ。

まぁ今まで見てきて応援してたのに最後ね。

ミアとくっついた人、誰だお前はってなったしねw

 

私は二人は別れてそれぞれの道に行ったけど

夢は叶ったから一応ハッピーエンドなんじゃないのかなぁって思った。

ちょっと切ないけどね。

そもそもハッピーエンドとかバッドエンドとか明確じゃない映画のように思えたね。

 

途中でタップがあってトップハット!って思ったり、
街灯の近くで歌ったりして雨に歌えば!って思ったりしたw

 

最後のほうの怒涛の「もしも」のストーリーがあると余計に切ないね。

もうひとつの道に行ったら・・・みたいな。

 曲全部素敵だったのでCD欲しい!!

 

 

 

モアナと伝説の海 を見てきた

映画

 

 


とても面白かった。

今までのディズニーとは毛色が違ってるように感じた。

このコはディズニープリンセスではないのかな?

一応プリンセスなの?

わかんないけど、

モアナはたくましくってかっこよかった。

 

時間的に吹き替え版で見たんですけど、

歌声よかった。

CMでも流れてる歌はもちろんよかったし、

ほかの歌も凄くよかった。

モアナが海に出るシーンの歌は泣いてしまったよ。

泣くつもりなんてまったくなかったのに。

モアナ恐るべし。

 

そしての尾上さんの歌声も素敵だった。

ミュージカルもやってるしね。

あの歌のシーンはコミカルで好き。

明るいしテンションあがるし!

 

あと海の絵がとても綺麗だった。

旅行に行きたくなる。

あとモアナとの掛け合いも好き。

だんだん信頼関係ができていくってのいいね。

海の底?の青いカニの歌のイイ!

悪役になるのかな?一応。

でもなんかいいメロディだったわ!

 

モアナと仲違いしてしまうのも切ないけど

盛り上がり的に必要だねぇ。

モアナが歌う「私はモアナ」がすごく好き。

おばあちゃんとの掛け合いも切ないし。

 

そして、モアナが村人たちと

海に出るシーンの歌がいい!!

終わり方も最高!!

 

エンドロール跡の最後の最後もいいのかそれって

思ったけど可愛いからいいかな?

 

 

 

 

ドニー・イェン アクションという名の芸術!!のオールナイトに行ってきました。

 

 


【世界が、いや、宇宙が認めた強いヤツ! ドニー・イェン アクションという名の芸術】
池袋の新文芸坐でオールナイト4本立てでした。
22時に始まり、6時30分に終わりました。
ローグワンからチアルートにハマり、ドニーさんにドハマりしてしまいました。
狙ってイベントが開催されたのか、それとも素晴らしいタイミングだったのか・・・
 
オールナイトで4本も見れる。内イップマンは既に見ておりましたが大画面で見たい。
これは行くしかないとチケットぴあに走りましたね。
オールナイト上映というものに初めて参加したのですが、結構人が来ていました
 
年齢も様々。私と同じようにチアルートから入った人もいました。
チアルートって言ってる会話が聞き洩れたもので・・・
 
飲み物の飲み放題や食べ物もありフラっと来ても大丈夫そうですね。
私は水とお菓子をしっかりと持っていきました。
そしてオールナイトなので珉珉打破も飲んで行きました。
そのためまったく眠くならず、というか楽しくて眠くなる暇がなかった。
4本なんてあっという間でしたね。ちょっと目が乾燥しましたが・・・
 
そして映画が始まる前にはトークショーがありました。
まだまだ知らないことが多いので聴いていて面白くはあったのですが、
深すぎて分からないところも・・・これから知っていきましょうw
様々な役が見れてとってもお得でした。
緒月さんの時もですがギャップに弱いんですよ!
そして一気に感想を…
 
一作目は『ドラゴン危機一発'97』は、
1997年に公開されたドニー・イェン制作・監督・アクション監督・主演の香港アクション映画。
あらすじ
とある村にふらりと一人の男が現れた。その男、マンヒンは記憶がなく、恋人に再会するという約束だけを覚えておりここまで来た。村の住人のワイに「七聖廟はどこだ」と尋ねる。二人は七聖廟に向かうが道中で多数の山賊の襲撃にあう---
 
とても可愛らしいドニーさんです。若い。少年って感じがします。
でも一緒にいった人と確認したのですが、この時34歳でした
てっきり二十歳前後かと思ったのに・・・。
印象的なのが唇。赤かった。口紅でも付けてるとかと思ったよ。
 
現在では歳を取っていて、過去を語るといった形式でした。
主人公のマンヒン@ドニーさんは記憶がなくって村にふらっときたのですが、もうそこから可愛い。
なんかお坊ちゃん感があって。お調子者な村人のワイに金づるにされてるのも可愛いです。
七聖廟って場所に向かう2人、山賊に襲われるんですが、マンヒンが強すぎて返り討ちですよ。
第一見せ場ですね!!七聖廟で仲良くなる2人。
なんか萌えたのが忍び足で近付くワイに反応して鉈をブン投げるマンヒンです 。
気配に敏感ってやつですね。こわいよw
れで怖がらせてすまなかったって言うマンヒンに
俺も忍び足で近付いて悪かったよって言うワイですよ。
ココがいい。最高。ワイもいいヤツですよね。普通怒るよ!
 
他にもドニーさんのお酒に酔ってて赤ら顔とか
プロモみたいなワンシーンとか常に空いてるシャツとか。
見る所たくさん。あとマッチョ!!
チアルートから想像できないくらいマッチョでした。
そして現在パートに戻ってきて年取ったマンヒンとワイ。
この二人の出会い見てたんで、この熟年コンビになった経緯も知りたいですね。
てかワイめっちゃ強くなってるし。
最後の最後にロングコートのドニーさんはナイスミドルのイケメンでした。
 
 
 
二作目は『レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳』、2010年に公開された香港・中国合作映画。
あらすじ
1917年、第一次世界大戦時のヨーロッパ最前線の戦地にその男の姿はあった。フォ・ユェンジャアの弟子であり上海で射殺されたと思われていた男の名は、チェン・ジェン。生きていた彼は中国人労働者の一人として戦場にいたのである。時は移り1925年、戦死した仲間の名を借り中国へ戻ってきていた彼は、列強の思惑が入り乱れ不穏な空気が漂う上海で日本軍へのレジスタンス活動を行っていた。極秘任務として有名クラブ「カサブランカ」のオーナーであり上海一の実力者でもある人物に近づきクラブの役員に就任する陳真。中国人企業家、英国官僚、日本将校、各国スパイたちが集うその場所で出会った美しい歌姫キキ、そしてそこでかつて陳真に父を殺され仇として彼の行方を追う日本軍大佐、力石 毅とも相まみえることとなる。
 
初っ端からカッコいい。労働者風なドニーさん。
手首に印があるってなんかえっちぃですよね。
 
そして動きが凄い。ぴょんぴょん動いてる。ここだけ何回も見てしまいそう。
いや、この映画見所盛りだくさんですけどね。最初のインパクトすごいですよ。
 
そして舞台は変わって中国に。ヒゲはえてる。バトラーみたいなヒゲですね。と思ったら付け髭だった。この付け髭取る仕草もセクシーなんだ。これ最高ですよ。
スパイらしく乗りこむ場所がナイトクラブ。華やかで見ていて楽しい。
ヒロインの歌手キキも可愛いですし。ピアノ弾くドニーさんが見られます。そしてウィスキーロック。カッコいいね。物語的に日本軍が敵ですし、あと惨いシーンが多い。でも怒りの鉄拳ですからね。
 
しかしお衣裳がコロ コロかわります。仮面の戦士や白い学ランなど見ていて楽しい。
あと半裸とか全裸とか・・・。スパイには付き物の拷問シーンがあります。
血が流れるので苦手な人は気を付けてください。私はこのシーン、好きですけどね!!!
 
あと最後の敵と戦うシーンはかっこよかったです。
白学ランで複数の敵をなぎ倒すのは圧巻です。
あと半裸になって一騎打ち。そして最後は仮面の戦士もまた見れて。
見所盛りだくさんですね!!
 
三作目は『イップ・マン 序章』は、2008年制作の香港映画。
実在の武術家・葉問を主人公としたアクション・カンフー映画
あらすじ
詠春拳の達人でブルース・リーの師匠、イップ・マン(葉問)の生涯を描く。
1930年代の中国広東省佛山。武術館の師範との戦いに勝ったイップ・マンは、町一番の武術家として知られるようになる。しかし栄華は長く続かなかった。38年に日中戦争が勃発。1年もたたぬうちに佛山は日本軍の占領下となる。日本兵たちに武術を教えることを拒否したイップ・マンは誇りをかけ何度も戦うことになり、空手の名手である日本軍将校三浦と生死をかけた対決をする。
 
一度見ているイップマン。前回は吹替えで見たのですが、今回は字幕。
しっかりドニーさんのお声を堪能しましたぜ!そしてイップマンはやはりいいですね。楽しい。
穏やかで優しくて強いイップマン。あと可愛い。
 
前半の幸せそうなのは見ていてこちらも幸せになります。
友人とお茶してるとき点心食べてるイップマン可愛いですよね。モグモグしてるの。
家の中で戦うイップマンが可愛いんですよ。奥さんも美人で素敵ですし。気が強い。
尻にひかれてるイップマンいいですよ。本人の言葉を借りると大事にしてるイップマン。
めちゃ強いのに奥さんに弱いってのが萌えます。
あとパパしてる穏やかなイップマン最高。
 
らの戦争後の転落してしまったイップマン家族は何回みても心痛みますね。
でも家 事したりお仕事探したりするイップマンも素敵です。
貧乏だけど優雅なんですよね。戦いの場面はやはりカッコいいです。
 
またマニアックですが、最後に撃たれて傷つき倒れるイップマン、なんかセクシーなんですよね。
そのまま一家は香港へ・・・そしてまだ2を見ていないんですよ。早く見なきゃ!!
 
ラストは『カンフー・ジャングル』。2014年に公開された、香港、中国合作の功夫映画。
あらすじ
警察の武術教官でありながら一門の名を挙げるために私的試合で殺人を犯し服役中のハーハウ・モウ(ドニー・イェン)。武術界チャンピオンの連続殺人事件をきっかけに、ロク警部(チャーリー・ヤン)への捜査協力と引き換えに仮釈放となり犯人を追う。ハーハウはこの犯罪の目的は恨みではなく、これからも事件は続くと断言。彼の予言通り、武術界チャンピオンたちが自分の得意とする武術で相次いで殺害されていく。犯人の目的は?そしてハーハウとの関係は?
 
ドラゴン危機一発'97の可愛い感じからワイルドになってますね。カッコいい。
イップマンの優雅な感じからの落差も激しい。どちらも好きですがね!
珍しくというか犯人がいてミステリーチック。
ワイルドだけど、どこか可愛らしいハーハウ@ドニーさん!
ここのポイントは刑務所内でのハーフパンツと手錠に繋がれてるハーハウですね。
 
手錠に繋がれてるハーハウのにんまりとした笑顔が怖かった。
最高だった、もう一回見たい。これが舞台だったら双眼鏡構えてた!
 
そして釈放されるハーハウ。事件捜査との引き換えですね。
その設定でもう萌えるし、スマホ渡されて24時間いつでも出ろってさ。最高だね。
 
犯人追う時にフェンスをピョンと乗り越えるのがかっこいいんですよ。
てかこの映画はたくさん の武術が見られて最高。楽しい。イップマンに出てきた人もいましたし。
全然関係ないけど、ドアノブを蹴り壊すハーハウが好きw
最後に犯人と闘うシーンは必見ですよ。様々な戦い方。
棒で戦うのはちょっとチアルートっぽくて好きです。何よりカッコいい。
ラストバトルで笑いながら拳を振り上げるハーハウはヤバくてかっこいいですよ。
 
 
4本一気に見て混乱するかなって思いましたが、そんなことはなく。
むしろ物足りなかった。もっと見せてくれ。
可愛いやらカッコいいやら優雅だわワイルドだわ。
沢山のドニーさんが見られて最高でした。
今月はトリプルX 再起動やりますし。
4月にはイップマン!!ドニーさん尽くしで最高ですよ!!
 
 

 

イップ・マン 序章を見ました!!(ネタバレあり)

ローグワンからドニーさんにハマり、

「かちこみドラゴンタイガーゲード」を見たので今回は「イップ・マン 序章」です!

 

「かちこみ~」のドラゴン@ドニーさんは二十歳(これ重要)で俺様系で強くカッコ良かったんですが、今回のイップマン@ドニーさんは見た感じ、穏やかそうで優しそうな印象ですね。もうギャップとか大好きなのでこれだけでワクワクです。

 

イップ・マン 序章【ストーリー】
詠春拳の達人でブルース・リーの師匠、イップ・マン(葉問)の生涯を描く。
1930年代の中国広東省佛山。武術館の師範との戦いに勝ったイップ・マンは、町一番の武術家として知られるようになる。しかし栄華は長く続かなかった。 38年に日中戦争が勃発。1年もたたぬうちに佛山は日本軍の占領下となる。日本兵たちに武術を教えることを拒否したイップ・マンは誇りをかけ何度も戦うことになり、空手の名手である日本軍将校三浦と生死をかけた対決をする。 Amazonより引用)

 

とても素晴らしかった!!楽しかった。

 

イップマン@ドニーさんは、やはり穏やかで優しい紳士でした。

上品でたおやかです。仕草が柔らかくって見ていて楽しい。

タバコを吸ってるだけなのに華やか。

武術に関しても流れるようにしてるので素敵でした。

 

ストーリー的には暗めなお話です。占領下の話だし。敵になるのが日本兵だったので見ていて、しんどいかなって思ったんですけど、そこまでひどくなかったですね。

感じ方の問題だと思いますけど、もっと非道なことしてるかと思った。

いや、してるけどね!ステレオタイプの奴なんて、何度この野郎!って思ったことか。

 

冒頭が幸せそうな家族を見ていたので、落差にショックを受けてしまいます。

本当にいい家族なんですもん・・・

 

美人な奥さんに尻に引かれてるって思ってみてたら、実際に言われててちょっと笑ったし、

受け答えが、大切にしているだけだって・・・素敵!!

でも尻に引かれてると思うよw

 

奥さん美人だし気が強いけど、凛としてるし可愛いので穏やかなイップマンはどうやって口説いたのか気になったな。

家族を大切にしているイップマンは最高でしたね!

 

他の人物についても細かくて

中国人と日本軍の間で板挟みになってしまう通訳の人とか確執のある兄弟の話とかイップマン親友とか、イップマンのまわりの人たちもよかったですね。

 

悪役である三浦は非道なんだけど、武道に誇りを持っているようで最後の試合は良かった。イップマンにボッコボコにされてたけど。

 

イップマンの内に秘めた怒りとかいいなって思いました。

普段優しそうな人を怒らせちゃいけないって感じ。

 

不満があるとすれば、最後。

もっとこう・・・安全な場所にいるイップマンの家族がみたかったかなぁ

えぇ?これで終わり?って思ったもん。

 

だから早く「イップ・マン 葉問」も見なくっちゃ!!

 

 

 

 

 

 

映画、『かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート 』を見た

 

ドニーさん目的で「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」の映画を買って見ました!!!香港の長編漫画の実写映画です。

 

<ストーリー>
親と生き別れ、行き場を失くした子供たちが最後に流れ着く場所「龍虎門(ドラゴン・タイガー・ゲート)」。ここで生まれ育ったドラゴン、タイガーと、仲間のターボの3人はある日、悪の秘密結社‶江湖”一味との戦いに巻き込まれ、愛する師匠を殺され、愛する師匠を殺され、「龍虎門」の看板を奪われてします。・・・失うものはもう、何もない!己の武器は拳ひとつ!!揺るぎない闘志を旨に、修行を重ねた3人が今、史上最強の悪にかちこむ! (Amazonより引用)

 

まず、見た人が必ずと言っていいほどいう感想を・・・

皆、髪の毛ナゲェ!実写だからなのか、わからないけど、

顔半分覆ってる・・・私は顔が見たいのに!

ケープでガチガチに固めてやろうか!!

もしくはシュシュでかわいくしてやろうか!

 

でも戦うシーンはカッコ良かった。

派手だし、拳とか蹴りとかヌンチャクとか色々あって見ていて楽しい!

 

あとよく見ちゃうのは首から胸元です!

色っぽい!筋肉あるからとてもセクシーでございました。

 

敵はマントつけてたんだけど、すごく綺麗にふわってなったり、

マントさばきがよかったです。マントさばきは見てしまう。

 

ドニーさん演じるドラゴンにいちゃんが

弟大切なのに割と扱いが雑なのもツボw

 

ドラゴンはセクシーで

タイガーは可愛くって

ターボはキュートでした!

 

色々と突っ込み所多数あるけど、

楽しく見れたかな。たぶん何回か見ちゃうかも。

この漫画、日本で翻訳されてくれればいいのに。

 

 

 

 

チアルート役のドニー・イェンさんカッコイイ!そしてビックリしっぱなしw

ローグワンのチアルートにハマって

中の人について調べてました。

つい、中の人について調べたくなってしまうんですよね。

なんでも知りたい!みたいな?

 

役者さんのお名前は「ドニー・イェン」さん

香港の俳優さんで武術家。

他にもアクション監督とか色々やってるみたいです。

甘いマスクでかっこいい!

 

ビックリしたのが、めっちゃマッチョ!

筋肉がすごかったところです。

え?チアルートさん脱いだらすごいんです。だったの?

着やせしてたんだ・・・

そりゃ杖でボッコボコにしてたら筋肉必要だよねw

 

あともう一つビックリしたのは年齢

この人53歳だったよ?

私ってばチアルートさん30代後半だと思ってみてたw

想像より年齢が上で笑ってしまった。

この人もフェアリーなのかな?

 

あ、ビックリしたのまだあったw

他の映画を見てみたら、動きが半端なかったw

強すぎる!!みたいなw

チアルートも素早く美しく流れるように敵を倒してたけど

他の映画だともっと多い人数を文字通り吹き飛ばしてたw

すげー爽快www

 

 かっこいいのに特殊メイクの孫悟空やってたw

ちょっと見たいw

 

ローグワン二回目見ちゃった!

ローグワン二回目を見に行きました。

一回目は4DXで二回目は普通ので見ました。

4DXを体験していたからか、

最初の宇宙のシーンでなぜか揺れている感覚がありましたw

海に行って遊んだあと、夜寝るときに波の感覚が残ってるみたいなwww

ちょっと面白かったです。

 

二回目は内容を知っているから、更に楽しかったです。

今までは舞台はアドリブあるけど映画は同じ内容だから

何回も見に行くのよくわからないなぁって思ってたんですけど、

見落としていた所やセリフの深い意味などがよりよくわかっていいですね。

ローグワンいいですね!!!

 

スターウォーズのボックス買ったので

ローグワン⇒4・5⇒ローグワン⇒6

っていう謎の見方をしたのですが

楽しい!帰りにファンブック買っちゃったしw

 

 ↓↓私が買ったボックスです↓↓

 安くない?9枚組で1万円を切るの!

ヅカだと1枚だよ!でも9枚も入ってる!

めっちゃお得!だから買っちゃったんだよねぇ。

いや、ヅカはヅカで買うけどね!

何回も見るから必要。

 

ローグワンのメンバーはみんなそれぞれ

カッコよくって可愛くて好きなんですが

私はチアルートが好きです!!

 

盲目の僧の人!強い!かっこいい!

杖をバシっと受け取るシーンがカッコいいんですよ!

クルクルと回してさ!

 

しかも僧だから生真面目で堅物かと思ったら

結構、飄々をしてるしw

 

 

きっとブルーレイ出たら買っちゃうんだろうなぁ

ヅカ基準だと安いし!

あとグッズも欲しくなる!

 

ディズニーストアに行ったら

ディフォルメされたC3-POとかR2-D2とか居て可愛かったので

早くローグワンのKもディフォルメされたらいいんだ!

買うから!!!

 こんな感じの↓↓可愛いと思う。