読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観劇と本と雑記

宝塚にハマりそこから様々な舞台を見に行くようになりました。本や観劇中心の日記です。

緒月さんの新たな悪役が見たいの!

昨日と冬至でしたね。
ゆず湯に入りましたか?
ウチはゆず湯につかって、カボチャも食べました。
ゆずってとてもいい香りですよね。
ヅカのお風呂でもゆず入ってたりするんですかね。

 

いきなりですけど、

緒月さん初主演の「罠」(2016年1月8日-1月11日、紀伊国屋ホール)
これとても楽しかったんですよね。
シリアスだったりコメディだったりって様々なシーンがあって。
緒月さんの狂ったような高笑いも聞けました。

 

そう、緒月さんの悪役が見たい。
緒月さんこれから悪役やらないかなー。
今だったら悪女でしょ、悪女。
すっごく見たい。

セクシー系だったり、極悪系だったり…
系統は文句言わないから!!
女性役としての悪役が見てみたい!!

 

『Amour de 99!!-99年の愛-』

 

『Amour de 99!!-99年の愛-』が私にとって宝塚で初のショーでした。レビューって言った方がいいのかな?
100周年前だから、それに向けて色々と盛り上がっていった時ですね。
盛りだくさんでとっても楽しかったですよ。
当時は舞台を何回も見に行くって考えがなかったのに2回もいっちゃってましたし。
ここから坂を転がるようにハマって行くんですよね。


洋風のチョンパで始まるショーが最高でございました。


わぁ!!って声でちゃいますね。


そして、もうこの時に緒月さんに魅了されていましたので、緒月さんばかり目で追っていました。
双眼鏡も固定、がっつりじっくり見てた!

みりおんも可愛くって可愛くって。
華奢で笑顔が可愛いみりおんもよく見てましたね。フルーツの場面でのお衣裳は素敵でした。

 

で!!

 

話題のドラゴンフルーツさんですよ。
最高でしたよ。めっちゃ弾け飛んでた!
そして、最後くるって舞台側に向いて、みりおんに投げキッス‼


しかも、舞台の壁に手をかけて、キザな感じで‼カッコいい〜‼
ウインクしてたし‼ヒッと叫ぶかと思ったわw
トキめきがヤバイ


かなめさんと緒月さんの男と女がとても色っぽい。緒月さんの表情が豊かな、切ないようなさみしいような感じで素敵だったし。


薔薇燕尾の場面で緒月さんの薔薇の扱いにトキめいた‼柔らかく包みこむ感じで、でも眼力は素晴らしく真っ直ぐ見つめる感じ‼
悠未さんはセクシーだった‼見間違いじゃなければ、薔薇にキスしてた!
ひゃー((((;゚Д゚)))))))ってなるわ‼双眼鏡も震えるわw

 

このあとうたかたの恋であと二回も見れるなんて当時は思ってませんでした。
しかもDVDも買って、すごく見てました。
買ってきてから4回くらいぶっ続けで見てました……
自分でも驚くほどハマりましたねー。

 

 

 


お気楽日記 ブログランキングへ

悠未ひろさんと大湖せしるさん!!!

観劇

2017年5月に新作公演「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』~暁の調べ~」がやるそうです。
私、前回の「NARUTO」の舞台見に行ってんですよ。学生のころから呼んでいるナルト…舞台になったらどうなるんだろうって気になって。

 

なにより「大蛇丸:悠未ひろ」に惹かれてですね。
大蛇丸って男性なんですよ。髪の毛長いし、パッと見で女性に誤解されることもあるけど・・・
でも演じるのが悠未ひろさんですよ。

ひろさん!!!!!


宝塚卒業したら男役みれないなってションボリしてたのに、まさかの男役?
しかもビジュアルみたらすごく完成度たかくって、気が付いたらチケット争奪戦に参加してましたよ。

 

 

前回は再不斬と白だったのでとても泣いてしまった。漫画でも泣いたから泣くだろうなぁって思ってましたけど。

 

そして今回は暁なんですね。ますます楽しみ。
ヅカ的には「綱手:大湖せしる」って!
せしるさん!!!綱手!?!?
最高ですね。どんなお衣裳なのかも気になりますし、歌は?太刀は?ビジュアルは?

ナルトたちはもうかっこよくって可愛かったので安心です。サクラちゃん役の伊藤優衣さんが特に可愛かった記憶があります。

 

来年が楽しみです。
そしてこれから来るであろう情報も!
わくわくしながら待ってます!!

 

 

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~暁の調べ~
日程:2017年5月

スタッフ
原作:「NARUTO-ナルト-岸本斉史集英社 ジャンプ コミックス刊)
脚本・演出:児玉明子
音楽:和田俊輔

キャスト
うずまきナルト:松岡広大
うちはサスケ:佐藤流司

春野サクラ伊藤優衣
はたけカカシ君沢ユウキ

ヤマト:藤田玲
サイ:北村諒
薬師カブト:岡田亮輔

綱手:大湖せしる

鬼灯水月:萩尾圭志
香燐:七木奏音
重吾:山口智

干柿鬼鮫:林野健志
デイダラ:辻諒
トビ:片山浩憲

白崎誠也、寒川祥吾、宮川連、野間理孔、松林篤美、知念紗耶

大蛇丸:悠未ひろ
うちはイタチ良知真次

 

 

 

 

宝塚歌劇の殿堂とマダムタッソー


兵庫の宝塚劇場内に「宝塚歌劇の殿堂」と色々と展示してあるところがありますよね。
私、まだ行ったことないんですけど、すごく行ってみたい!!

 

だって、手形あるんですよね。サインあるんですよね。お衣裳あるんですよね?
断片的な情報しかわかりませんが、
殿堂ゾーン、企画ゾーン、現在の宝塚ゾーンがあるのはチェック済みです。

 

そしてタイトルにもあるように
マダムタッソー!
こちらはお台場のお台場デックス東京ビーチの中にあります。



 

精巧な等身大フィギュアと触れ合ったり記念撮影をしたりして楽しめます。
フィギュアは触ってもOK。世界的セレブや国民的スターがいてとても楽しいです。
私は以前、夜のマダムタッソーと言って謎解きイベントにも参加してきました。
閉店後の夜に始まり、ほの暗いなか謎解きをするのはすごく楽しかったですね。

 

なぜ、宝塚歌劇の殿堂とマダムタッソーなのか…
そう、タカラジェンヌ等身大フィギュアがあったら素敵なんじゃないの?って
頭をよぎったから。


良く、日比谷のシャンテでお衣裳の展示してますよね?
これ本人のフィギュアだったら面白くありませんか!!
お衣裳は触ってはいけないでしょうが、ツーショット取れますし!

素敵なあの人も、可愛いあの人ととも…
それにツーショットだけじゃなくって好きな角度で写真撮りたい。


そんな妄想がよぎってしまったマダムタッソーの等身大フィギュア
とてもリアルで精巧で素敵でした。

 

 

 

 

 

フトした時に甘酒飲みたくなる

甘酒には種類が2つあります。
1つは、麹を発酵して作ったもの
もう1つは、酒粕に砂糖を加えたものです。
何と無く甘酒が飲みたくなり、折角だから効果を調べてみようと思ったら色々と分かりました。

 

 

甘酒は”飲む点滴”といわれています。

ちょっと調べると良く出てくるフレーズですよね。麹には美肌成分であるコウジ酸というものが含まれていて、美肌に効果があるそうです!!
美肌というと顔のお肌を想像しますが、肌は全身繋がっていますよね?
最近、手が乾燥で荒れてきたので飲んで綺麗にしたいです。全身綺麗になぁれ!と飲みたいと思います。


そして体力回復にも優れているとされています。
甘酒は疲労回復や美につながる効果がいっぱいですね!私が好きな甘酒は「八海山」の【麹だけでつくったあまさけ】です。
八海山はお酒ですよね!お酒が美味しいなら甘酒も美味しいだろうと買ったのが大当たりでした!!
現在人気で品薄だそうです。
暖かい甘酒のイメージがありますが、冷たい甘酒も美味しいのです。
是非、見かけたら手にとって見てくださいまし!!

 

 

八海山
甘酒 麹だけでつくったあまさけ
http://www.hakkaisan.co.jp/sake/amasake

 

 

 

 

甘くセクシーな声

低く甘い声の…


今、私の過去の宝塚観劇を洗い出していますが…私は元宝塚宙組男役の緒月遠麻さんが好きです!

ファンです。これは退団された今でも…

緒月さんの好きなところを上げていくとキリがありませんが、今回は一つに絞りますと、低く甘いセクシーな声です。
宝塚現役時代は男役でしたから、
低い声で時に包容力のある優しい声、時には狂気に満ちて…かなりマニアックになりますが、ロミジェリのティボルトの狂ったような高笑いは最高でした。
ベルばらのアンドレや銀河英雄伝説のヤンの柔らかく穏やかな声も素晴らしかった。

どうしてこんなに緒月さんの声について言っているかというと…
なんと!!

NHKオーディオドラマ(NHK-FM
青春アドベンチャー「帝冠の恋」(全10回)

 

〜緒月遠麻さん出演決定〜

 

NHK FM
2017年1月30日(月)~2月3日(金)午後10時45分~午後11時(1-5回)
2017年2月6日(月)~2月10日(金)午後10時45分~午後11時(6-10回)

インターネットから「らじる★らじる」でも聴けます!
http://www3.nhk.or.jp/netradio/


しかもですよ!しかも!!!
あらすじを見ると…

舞台は19世紀初頭、ハプスブルク帝国
広大な帝国を統べる華やかな古都ウィーンにも衰亡の影が差しはじめたころ。
南ドイツの小国バイエルンから、才色兼備の姫君ゾフィーが、大志を胸に抱いて嫁いで来る。そしてナポレオン没後の混乱が冷めやらぬ欧州情勢の中、大宰相メッテルニヒを向こうに回して一歩も引かず、やがて国政に辣腕を振るうまでになる。
その“スーパー・レディ”にも秘めた想いがあった。
ナポレオンの遺児である年若い貴公子・フランツとの許されぬ恋に身を灼き、やがて自らの運命を呪うことになる…。
ミュージカル『エリザベート』では“厳格な姑”として描かれ るオーストリア公妃ゾフィー。その若き日の恋愛ロマンを描く歴史絵巻。

 

なんとハプスブルク表情嬉しい
私は真っ先にエリザベートが浮かびましたね。
しかも、ゾフィー主役ですよ。
とっても楽しそう!

緒月さんがどんな役をやるのかはまだサイトには載っていませんでしたが、もちろん女性役ですよね。どんな声で演技されるのかが今から楽しみでなりません。
風と共に去りぬのベルではそのままのハスキーな声でされていましたし、退団後の舞台でも、どちらかというと低めの声でした。
声のみの緒月さんの演技楽しみです。
今までに聞いたことない女性らしさあふれる声なのか、それともいつものハスキーボイスなのか…早く聞きたいですね。


音声のみのオーディオドラマがあるなんて知りませんでしたが、仕事で疲れていて目は休めたいけど物語が聞きたい時などに最適ですね。
これってCDになったりしないのでしょうか?
気になります。

気になり過ぎてNHKにメール出して聞いてしまいました。今の所未定だそうです。

未定……希望を持ちつつ、忘れないようにキッチリと聴かなくてわ!!!

 

あらすじ等のについて
オーディオドラマホームページ様より
http://www.nhk.or.jp/audio/html_se/se2017003.html

 

 

 

 

 

ロミオとジュリエットの予習をしよう

星組

 

太王四神記を観劇してから数年がたち、2013年に「ロミオとジュリエット」が上演されるとの情報を聞きつけ見てみたいと思いました。
シェイクスピアロミオとジュリエットなんて有名な作品ですよね、大雑把な筋書きは知っていましたが詳しくは知らなかったので、前回上演されていた星組の「ロミオとジュリエット」を買いに日比谷に向かいました。

そして初めて見る「ロミオとジュリエット」!!
ちょっとか弱い礼音さんロミオ!
愛らしいねねちゃんジュリエット!
そしてベンヴォーリオ、マーキューシオの涼さんに紅さん!!ロミオと3人で歌う場面はニコニコと可愛い!
ディボルトかなめさんは狂気に満ちた雰囲気で触ったら危ない!という感じが最高にカッコよかったです。
そして意外と好きなのがパリス伯爵!お茶目で可愛いのです
赤と青に分かれてるので分かりやすいですし、全員が白のお衣装の時はディボルトのダンスは素敵だし、「天使の歌が聞こえる〜」とロミオとジュリエットのデュエットはお互いが徐々に惹かれあっていて好きな場面です。
両家の母親が最後に手を取って歌う場面は涙が溢れます。

そんなこんなで、DVDを買い予習をしていた私は意気揚々とチケット争奪戦に参加しました。 そしたら瞬殺!チケット大戦争に負けてしまいました。当時はまだファンクラブにも入っていなかったのでイープラスやぴあチケットでしたが、まぁ繋がらない!!

そして繰り返しDVDを見るのでした。
あってよかったDVD!!!

 

 


お気楽日記 ブログランキングへ